ダニが耳にわく

ダニがもたらす病気で、海外でこんな怖い例もあったのでご紹介します。

ニュージーランドのある男性が、理由のわからない耳の異常と激しい耳鳴りにずっと2年間も苦しんでいました。もちろん男性は病院に行ってみてもらいましたが、一向に原因はわからず、はじめは泡のような音だったのが、夜になるとさらに大きくなって、そのせいで眠れないようになってしまいました。

それから、耳の中である変化が起きたのです。今度はひどいかゆみが襲うようになり、綿棒でしきりに耳の中をかきむしってもひとつも治らず、どんどんひどい状態になっていきました。

この時、医師が男性の耳の中を2回洗浄したものの、症状がおさまることはありませんでした。男性は新たに、専門医の診断を受け、患部を覗いた看護師はそこで驚愕のものを見ました。

男性の耳の中には、小さなダニが半透明の球状でびっしりと湿った部分におり、さらにダニの卵が鼓膜と外耳道に密生していたのです。

ダニの数は実に100匹にもおよび、男性はすぐにダニと卵を吸引して取り除いてもらいましたが、なんと残っていた卵が孵化して再発してしまったのです。

それから今度は微生物学者が、疥癬などに使うという薬を使って耳を洗浄することを勧め、それでダニはすべて除かれて、ようやく男性は長く苦しい症状から解放されたのでした。

この男性の仕事は鶏舎を洗浄することだったので、鶏のえさをあるときかぶってしまい、そのときにダニが入り込んだのかもしれないといわれています。

ダニに関する病気を聞くと、なんだかぞっとするものばかりで、耳にダニが沸く例は極端な話しかもしれませんが、いずれも警戒したい病気ですね。

お役立ちリンク集

話題のサプリメント特集

体のお悩み解決サプリメント

健康に役立つサプリメントの知識

知らないと損する医療費豆知識

おすすめショッピングサイト集

パンプス特集

ネット通販でお買い物 お米特集

全国の人気レジャーエリア おすめの宿&ホテル特集

HDDカーナビ特集

人気のワイン、国内外ブランドワイン特集

海老蔵着物特集

高級革製品のボッテガヴェネタ(BOTTEGA VENETA)特集